Debug デバッグ


液晶の手前にあるのが左からパソコン、ロガー、電源、ハードです。

デバッグシステムの特徴はロガーです。
こちらには解析機能が搭載されており、上位コマンドと下位コマンドそれぞれ分けて解析できます。

解析の機能としましてはまず、
変動を開始するとこちらのロガーがシリアルポートからコマンドを受信してパソコンに転送します。
こちらの受信データはSDカードにも保存できます。
そしてこのログデータを解析、送信することが出来ます。

【解析機能】
・値検索
・コマンド抽出(特図、上位、下位それぞれ一桁ずつ指定が可能)
・コマンドの指定抽出(上位、下位それぞれ一桁ずつ範囲指定可能)
・出現率産出

【送信機能】
チェックボックスにチェックが入っている行がシリアルポートからコマンドを送信することが出来ます。
解析機能で送信したいデータを任意で送信できるのでバグを取る効率アップにつながります。

ホーム | 会社情報 | 業務実績 | 採用情報 | お問い合わせ

有限会社 TMN (ティーエムエヌ)
Copyright © 1999-2013 TMN Inc. All Rights Reserved.